ART WALK TOUR

国立西洋美術館 散策

自画像
自画像
自画像
国立西洋美術館
作品名:自画像
作 者:マリー=ガブリエル・カぺ
制作年:1783年頃
音声で説明を聞く
カペはフランス革命前後のパリで活躍した女性画家です。本作は22歳の時の自画像で、自信に満ちた作者の初々しい面影が見事に捉えられています。当時流行した青いサテンドレスの衣装は、髪にあしらった青いリボンと相まってロココの華やぎを伝えています。カペはサロン(官展)に最初に参加した女性画家の一人で、とりわけ肖像画の名手として高い評価を築きました。
CLOSE
MAP