ART WALK TOUR

国立西洋美術館 散策

雌鶏と少女
雌鶏と少女
雌鶏と少女
雌鶏と少女
国立西洋美術館
作品名:雌鶏と少女
作 者:モーリス・ドニ
制作年:1890年
音声で説明を聞く
ゴーガンを師と仰いだナビ派のなかで、モーリス・ドニは理論的な支柱を担い、また敬虔なカトリック信者として宗教画の刷新に挑みました。画業初期に描かれた本作には、新印象派から取り入れた点描技法のほか、日本美術を思わせる縦長の画面と縦書きの署名、正面向きの子どもと真横から見た雌鶏の組み合わせなど、装飾性の強い構図が認められます。両手を上げたポーズは、宗教的な礼拝像を想起させると同時に子どもの仕草の愛らしさをよく表しています。
CLOSE
MAP