ART WALK TOUR

歴史VRと世界遺産体験ツアー

1.黒門(跡)

1.黒門(跡)

音声で説明を聞く
桜並木の入り口付近にたたずむ壁泉は、かつてここにあった寛永寺の総門、通称「黒門」の名残を表しています。幕末の上野戦争で最も激しい戦闘が繰り広げられたのが、この辺りです。門に残された無数の弾痕から凄まじい銃撃戦の様子がうかがい知れます。現在、黒門は彰義隊の墓所がある荒川区の円通寺に移築され、幕末の歴史を今に伝えています。