ART WALK TOUR

歴史VRと世界遺産体験ツアー

5.上野東照宮
5.上野東照宮
音声で説明を聞く
天海僧正により徳川家康を祀る神社として創建されました。戊辰戦争や関東大震災、そして第二次世界大戦においても奇跡的に消失を免れました。春はぼたん・桜の名所として、秋は紅葉狩り、お正月は初詣や冬ぼたん鑑賞と一年を通じ多くの人で賑わいます。金色の社殿と唐門は重要文化財にも指定され、安土桃山の技術を集大成した絢爛豪華な彫り物彫刻が施されています。江戸の名工・左甚五郎によって彫られた唐門の龍は夜になると、不忍池に水を飲みに山を降りるそうです。