ART WALK TOUR

上野の杜サイクリングツアー

2.旧岩崎邸庭園
2.旧岩崎邸庭園
音声で説明を聞く
旧岩崎邸庭園は、三菱財閥の創始者である岩崎彌太郎の長男岩崎久彌の本邸として建てられました。現存するのは洋館・和館・撞球室の三つの建築で、国の重要文化財に指定されています。洋館と撞球室は鹿鳴館を設計した建築家ジョサイア・コンドルによって設計されました。大名庭園を一部踏襲する広大な庭は、建築様式と同時に和洋併置式とされ、「芝庭」をもつ近代庭園の初期の形を残しています。